1. ホーム>
  2. トピックス

トピックス

トピックス一覧

小中合同あいさつ運動part2

カテゴリー:誉田っ子 2018年11月9日

小中合同あいさつ運動part2

 9日(金)はあいさつ運動最終日でした。この日は,たくさんの瑞竜中の生徒さんが来てくれ,一緒にあいさつ運動をしてくださいました。
 卒業生の大きく元気なあいさつに,誉田小の児童は笑顔を見せていました。おかげで,一日の始まりをすがすがしく迎えることができました。
 今年度のあいさつ運動は終わりですが,今後もあいさつの大切さを児童に伝えていき,さらに明るく元気なあいさつができるようにしていきたいと思います。
  • #
  • #

小中合同あいさつ運動

カテゴリー:誉田っ子 2018年11月7日

小中合同あいさつ運動

 5日(月)~9日(金)まで,縦割り班であいさつ運動を行っています。7日(水)は,太田中学校の生徒が10人以上来てくれて,小中合同あいさつ運動を展開しました。
 中学生が朝早くから誉田小の校門前に並んでくれ,小学生は登校してきた担当の児童から列に加わり,大きな声で他の登校班の友達にあいさつをしていました。登校してきた児童は,体の大きな中学生の前を少し緊張気味に歩いていきました。中には,卒業生の顔を見つけ,笑顔で駆け寄る児童もいました。
 中学生と触れ合えるよい機会になったと同時に,あいさつすることの良さを考える機会となりました。
  • #
  • #

福祉体験

カテゴリー:4年生 2018年11月6日

福祉体験

 4年生は,6日(水),福祉体験を行いました。
 あゆみの会の皆様のご指導のもと,高齢者疑似体験,車いす体験,アイマスク体験を実施しました。
 子ども達からは,
  「アイマスク体験では,目が見えない人に対する言葉かけが,むずかしかった。」
  「お年寄りは,目が見えづらかったり,耳が聞こえづらかったり,体を動かすこともたいへんなことが分かった。」
  「車いすでも,乗っている人に声をかけることが大切なことが分かった」
 などといった,感想が聞かれました。
 体の不自由な人の気持ちを,少しでも考えることができた時間となりました。
 今回の体験を生かして,自分の身の回りでも,優しい気持ちや言葉かけができるような4年生に育ってほしいです。 
  • #
  • #
  • #